底地ビーチ

そこじビーチ?いいえこれは、すくじビーチと読みます。
毎年3月に行われる日本一早い海開きの会場です。4月には、もずく採りで賑わいます。夏場は家族連れで賑わう海水浴場になります。海岸が西向きなので、海に沈む夕日がとてもきれいに見えるスポットです。 湾になっているので波もなく、強風の時でも風をかわしてくれる石垣島を代表する観光地です。

川平集落に入り、底地ビーチの看板どおりの道を進んでいくと

底地まで2キロ

人も少なく波も穏やかな底地ビーチに到着します。

底地ビーチ

海に飛び込みたい気持ちを抑えて、”泳ぐ時のこころえ”という看板をよく読んで

泳ぐ時の心得

海へレッツゴー!!
平日は時間帯によって貸し切り状態になることも

 

底地ビーチ

 

危険生物ハブクラゲがいるので遊泳は必ずクラゲ防止ネット内で

ハブクラゲ

日が暮れてくると石垣島でも指折りのサンセットポイントになります。
この時間は若者やカップルが多くなります。

 

底地の夕日 

 

●料金:無料
●遊泳期間:3月末〜10月まで
●設備:無料駐車場 トイレ・シャワー・更衣室・自動販売機などが完備。

ページの上へ戻る

MENU

Copyright (C) あきちゃみよ!石垣島川平の歩き方. All Rights Reserved.